INTERVIEW

社員紹介

WORK STYLE

趣味も仕事も、
真っ直ぐ走りきる

飯森 由希子

Yukiko Iimori

預金担当
チームリーダー

Life Style

趣味も仕事も、
真っ直ぐ走りきる

Profile プロフィール

趣味は何かと聞けば「マラソンです!」とハツラツに答える飯森。その実力は確かで、世界6大マラソンのひとつであるベルリンマラソンに参加したり、約1000人が参加するNTTデータ駅伝で女性区間賞を獲得したりするほど。また、社内のランニングサークル発足時のメンバーである飯森は、趣味は仕事にも活きていると言い切る。「サークル発足時から参加して、さまざまな大会に出場したことで人脈が広がり、コミュニケーションが取りやすくなりましたね」。趣味を通して出会った人たちとの交流で、実務に活きる意見やアイデアを得ることもあると言う。マラソンだけでなく仕事でも、飯森は全力疾走だ。

Fulfilling 充実を感じる時

走って頭を空っぽにすると、
仕事に向き合う気持ちが変わる。

仕事をしていると、やっぱり悩んだりモヤモヤしたりすることがあります。そんな時は、走ってリフレッシュするのが私流です。仮に何か悩みごとがあっても30kmぐらい走れば、何も考えられないくらい苦しくなって悩みなんて思い出さないし、「その程度のことだったんだ」って思うんです(笑)いつも30km走るわけではないですが、ちょっとしたランニングでも頭を空っぽにはできます。そうすると精神的に安定して悩みや問題に向き合う気持ちが変わり、物事がスムーズに進んでいくんです。
私の場合はマラソンですが、仕事以外の私生活が結果として仕事にも良い影響をおよぼしていくと、改めて思いますね。

Favorite 私のお気に入り/

目黒川桜

桜の楽しみ方も、
働き方も人それぞれ。

目黒川の桜はお気に入りですね。お花見の時期は本当にキレイですよ。毎年思うのは桜をただ見つめる人、インスタ映えする桜の写真を撮る人、桜の下でお酒を飲む人、いろんな人がいる。桜の楽しみ方って人それぞれだなと。働き方もそうじゃないでしょうか。「ワークライフバランスはこうあるべきもの」と押しつけるのではなく、一人ひとりのバランスがあっていいと思うんです。私は育児も仕事もしたいし、趣味だって続けたい。いろんな経験をすることで、結果として仕事が充実していくと思っています。それが私のワークライフバランス。でも当然、仕事が80%でもいい人だっているわけです。だから“今の自分”にとって最適なバランスを取って人生を充実させいくことが、大切だと思いますね。

Work Style ワークスタイルを見る

ENTRY

エントリー

エントリーはこちらから