エピソード3

便利に、独自の安全性をプラスしたインターネットバンキング

「銀行に行かなければいけない、でも時間がない」「近くに銀行がなく、出掛けるのがわずらわしい」といった経験はありませんか?そんな時に便利なのがインターネットバンキングです。インターネットバンキングを利用すれば、パソコンや携帯電話を使って時間を気にせず、場所を選ばずに「振込・振替」「残高・入出金明細照会」など、さまざまなサービスが利用可能です。今や、どの銀行でも取り入れているサービスであり、もちろんソフィアのクライアントである大手銀行グループでも採用されています。
それでは、どこが特長的なのか。それは、暗証番号とモバイル(携帯電話)での操作を掛け合わせることで安全性を飛躍的に高める「カードロックサービス」を業界に先駆けていち早く採り入れている点。これはキャッシュカードを利用する時はモバイルの操作でロックを外し、取引が終われば再ロックし、取引を制限することで不正利用を防止するというもの。モバイルのインターネットバンキングトップページから簡単に利用できます。この画期的なセキュリティシステムの構築も、ソフィアが手掛けています。それができるのも金融情報システムに特化し、これまでに数々のセキュリティシステムを手掛けてきた実績を誇るソフィアならではの強み。常に革新的なサービスを追求し続けるクライアントをそうした強みを活かしてサポートしています。
このインターネットバンキングでも「操作も簡単で使いやすく、何よりも便利」「同じインターネットバンキングなら安全性の高い方が良い」と利用者が増えているそうです。ソフィアは銀行の店舗内で使われるシステムを手掛けているだけでなく、多様化するサービスの中で、皆さんの身近なところでも広く貢献しています。